法改正について

2020年は法律改正が結構ありますよね。
法改正があるということは、それに関係する会社の株が動きやすいと思います。
前もって調査したら先回りできるかも!
という事で休日を利用して法改正を調べてみた。

改正民法の施行
 ↑この法改正がごんべの本命です。
  新型コロナも関係ない?ので、この関係銘柄は新型コロナで大きく下がったら
  底値では拾っていきたい!

改正独禁法の施行
 大企業 VS 官僚という感じでしょうか?
 あまり厳しく規制すると成長性に影響するような気もしますね。
 とりあえず外国企業のプラットフォーマーは日本に税金払う仕組みにしてね。

改正外為法の施行
  先日ニュースで少し報道されていましたが、企業側の業種を限定するみたいですね。
  また投資側も届け出制で、買収等に関係しない場合は免除的な内容でしたね。
  現時点では外為法が原因で日本から投資が出ていくような感じはなさそうに思えましたがどうでしょう。

働き方改革関連法、パワハラ防止法の施行
  これは範囲が広すぎて対象を絞るのは難しいですね。
  ブラック職場はニュースになるリスクが高くなるのかしら・・・。

まだまだ法改正はあるようですが、とりあえず法律系の会社が繁盛するのか?と思ってみたり・・・。博打も胴元が一番儲かるみたいですしね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です